投稿日:2023年7月9日

リフォームで外壁をおしゃれにするための配色方法

こんにちは!広島県全域で活動している、アールワン建研です。
内装リフォームや水回りリフォームなど、さまざまなリフォームを得意とする弊社の拠点は、広島県三原市にございます。
今回は、人気なリフォーム・外壁塗装に関するコラムです!
外壁をおしゃれにリフォームするための配色方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

色の組み合わせの黄金比って?

塗装
皆様は、色の配色の面積比に、黄金比があることをご存じでしたか?
全体を100パーセントとすると、ベースカラー:アソートカラー:アクセントカラー=70:25:5とされています。
男性のスーツにたとえて考えると、分かりやすいでしょう。
ベースカラーがスーツ、アソートカラーがワイシャツ、アクセントカラーがネクタイです。
全体の印象を決めるのがベースカラーだとすると、アソートカラーにはベースカラーを補助する役割があります。
そして、個性を持たせるのが、アクセントカラーです。
外壁塗装でたとえると、ベースカラーは外壁の色、アソートカラーは屋根などの塗分け部分、アクセントカラーはテラスやドアの色となります。
外壁リフォームで色のデザインを決める際は、ぜひこの黄金比を参考にしてみてください。

より個性を出せる配色方法について

外壁に個性を持たせたい方におすすめなのが、バイカラーやツートンカラーです。
バイカラーやツートンカラーとは、2つの色で外壁を塗装する方法です。
塗装箇所の分類には、主に3つのパターンがあります。
1階と2階に分ける方法では、配色がしやすく違和感なく仕上げられます。
東側と北側で色を分けるなど、仕上がりのバリエーションが豊富なのが縦塗りです。
ベランダなどの、建物に対して出っ張っている部分だけを塗装する方法もあります。
この場合、デザインのアクセントとして有効で、仕上がりも自然です。
また、縦塗りと横塗りでは、与える印象も違ってきます。
縦縞模様にすると、スタイリッシュな印象を与えられます。
穏やかな印象を与えたい場合は、横縞模様がおすすめです。

理想の住まいづくりをお手伝いします!

メール
アールワン建研は、広島県三原市を中心に、県内全域からのリフォームのご依頼を募集しています。
マンションや戸建て住宅など、さまざまな建物に対応可能です。
高い技術力と豊富な経験を生かし、お客様一人一人にぴったりの施工プランを提供・実行してまいります。
内装リフォームや外装リフォームで、生活しやすい環境を手に入れませんか?
皆様からのご依頼・ご相談をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

アールワン建研
〒723-0142 広島県三原市沼田東町末光18-40
TEL:0120-763-059
FAX:0848-31-2884

この記事を書いた人お住いのお困りごとを解消するお手

カテゴリー

関連記事

K様邸屋内階段取付

K様邸屋内階段取付

こんにちは!アールワン建研です。弊社は広島県三原市を拠点に、県内全域にてリフォームに関する工事を幅広 …

F様邸障子張替え

F様邸障子張替え

こんにちは!アールワン建研です。弊社は広島県三原市を拠点に、県内全域にて内装リフォームに関する工事を …

三原市 ふすま張り替え工事

三原市 ふすま張り替え工事

三原市でふすま張り替え工事を行ないました。 三原市 ふすま張り替え工事 施工後 お問い合わせはお気軽 …