投稿日:2024年1月5日

お風呂リフォームで注目を集める素材とは?

こんにちは!リフォーム業者のアールワン建研です。
弊社は広島県三原市を拠点とし、広島県内一円でトイレリフォーム、お風呂リフォーム、水回りを中心に内装リフォームの業務を展開しております。
個人のお客様から法人のお客様まで、幅広いニーズにお応えしてまいります。
この記事ではお風呂リフォームにおいて重視される素材の選び方やメンテナンス方法についてご紹介していきますので、最後までご覧ください。

風呂リフォーム時の耐久性と素材の選び方

真っ白浴室
お風呂リフォームを行う際に最も重要なのが、素材選びです。
毎日の使用に耐えうる耐久性、湿度や温度の変化に強い耐水性、清潔感を保ちやすい抗菌性など、お風呂の特性を考慮した素材を選定することが大切です。
ユニットバスの場合、アクリルやFRP(繊維強化プラスチック)といった素材が一般的で、これらは軽量で扱いやすく、維持管理もしやすいため、多くのリフォームで採用されています。
一方で、タイルや石材を用いたリフォームも可能ですが、これらは高級感がありながらも、施工やメンテナンスがやや複雑になる点を理解しておく必要があります。
弊社では、お客様のご要望に合わせた素材の提案を行い、美しさと機能性を兼ね備えたお風呂空間の実現をお手伝いいたします。

デザインと快適性を兼ね備えた素材の紹介

リフォームにおいて、見た目の美しさも非常に重要です。
近年注目されている人工大理石やガラスブロックは、美しいデザイン性と高い耐久性を兼ね備えています。
人工大理石は天然石のような見た目を持ちながら、染みやキズに強く、断熱性にも優れています。
ガラスブロックは、光を通しながらもプライバシーを保護することができ、空間に高級感を与えることができます。
「リフォーム」を検討しているお客様には、機能性だけでなくインテリアとしても素敵な素材を多数ご提案できることを強みとしています。

お風呂リフォームにおける素材のメンテナンス方法

素敵なお風呂を長く保つためには、適切なメンテナンスが欠かせません。
素材ごとに最適なお手入れ方法があり、アクリルは中性洗剤を用いた柔らかい布での拭き取り、タイルは専用クリーナーでのカビ取りが効果的です。
弊社では、リフォーム後のお手入れ方法について詳しいアドバイスを行い、お風呂の美しさを維持するお手伝いをいたします。
定期的なメンテナンスを行うことで、素材本来の魅力を長く楽しむことができるでしょう。

トイレ・風呂・水回りリフォームはお任せ!

家を持つ
広島県内でトイレ、お風呂、水回りのリフォームをご検討中のお客様、ぜひ弊社にご相談ください。
信頼と実績を兼ね備えた弊社のスタッフが、お客様の理想の空間づくりを全力でサポートします。
ご不明な点やお見積もりのご依頼などがございましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

アールワン建研
〒723-0142 広島県三原市沼田東町末光18-40
TEL:0120-763-059
FAX:0848-31-2884

この記事を書いた人お住いのお困りごとを解消するお手

カテゴリー

関連記事

尾道 E様邸 

尾道 E様邸 

こんにちは!アールワン建研です。弊社は広島県三原市を拠点に、県内全域にて内装リフォームに関する工事を …

T様邸押入和襖リニューアル

T様邸押入和襖リニューアル

こんにちは!アールワン建研です。弊社は広島県三原市を拠点に、県内全域にて内装リフォームに関する工事を …

T様邸床の間畳表替え

T様邸床の間畳表替え

こんにちは!アールワン建研です。弊社は広島県三原市を拠点に、県内全域にてリフォームに関する工事を幅広 …